私は秋になると必ずと言って良いほどニキビができます。1つ2つというレベルではなく、何十個も。

頬、フェイスラインと場所も広範囲です。毎年皮膚科に行って抗生物質と漢方で治しています。
薬を飲めば落ち着きますが、やっぱり秋になると出来てしまうので、今年は根本的なところから見直すことに決め、夏から始動しました。参考にしたのは吉木伸子先生が提唱されているセラミドでの保湿。プラス、ビタミンC誘導体入りの化粧水を使ってお手入れしています。お化粧も帰宅後すぐに落とすようにしました。

生活習慣も見直しました。
休日前でも夜更かしは避け、朝も7時までに起床するようにしています。食事もバランス良く取るよう心がけました。特に大豆食品、生野菜は意識的に摂るようにしています。

仕事場にはお弁当を持っていくようになりました。
今10月の半ば、いつもなら皮膚科のお世話になっている時期ですが、今年はニキビのないお肌がキープできています。

まだまだ気を抜かずお手入れしていきます!